素早いサポートが可能

吹き出し

離脱率を下げられる

近年、メールや電話でのお問い合わせに変わって、チャットシステムを導入するホームページやサイトが増えてきています。チャットシステムとは、AIや人間のオペレーターがチャットをしているかのようにリアルタイムで質問に答えるシステムのことです。電話やメールでのお問い合わせは、「なかなかつながらない」「返事が遅い」などとユーザーにストレスを与えることが多いです。ちょっと知りたいことがあっても、このように気軽に聞けない状況だと、ユーザーはホームページから離脱してしまう可能性が高くなり、様々な機会損失につながります。チャットシステムはそうした離脱防止にも役立つシステムです。チャットシステムによりリアルタイムでの素早いサポートが可能になるので、離脱を防止し、ホームページにユーザーを留めておくことが可能になります。リアルタイムで疑問が解決できればユーザーの満足度も高まり、企業やホームページへの印象もよくなります。滞在時間が長くなることによって購買者が増えることもあります。チャットシステムはAIなどの自動返答システムがメインのものと、人間による対応がメインのものがあります。定型的な質問にはAIが答え、そうでない質問には人間による対応が答えるというように場合により使い分けることができるものも多いです。企業や商品の種類によって最適なシステムは変わるので、目的によって選び分けるとよいでしょう。費用や使い勝手も考慮して選びましょう。